0490.jpg 0490.jpg
'NexonJapan'が運営するMMORPG『めいぷるすとーりー』のかえで住民の れつたんの平凡な日々を綴ります。 FONTにポップ体を使っているので表示されない場合があります。不具合などはコメントください。
blog5r.gif blog5a.gif blog5ab.gif blog5b.gif blog5v.gif blog5t.gif blog5c.gif
  • 201709
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
----------
s03_6.gif
スポンサー広告|Trackbacks(-)|Voice(-)
狂いなく季節は繰り返し
新しい冬がまた来る
凍りつくような空気に包まれ
今日もめまぐるしく僕は暮らす
明け方の濡れた道に車を停めて一人で目を閉じ
少しだけ懐かしい夢を見た、僕が走る夢を
どうしても君を失いたくない、胸の奥から叫んでる
戻る事のない流れの中で、心燃やした人だから。

窓に落ちる夢の粒は、儚く溶けてなくなり
人気のない交差点を並んで歩く二人が見える
恋じゃなくなる事は、人を裏切る事なのか
愛を貫く事の結果はひとつだけなのか
どうしても君を失いたくない
胸の奥から叫んでる
戻る事のない流れの中で、心燃やした人だから
同じ涙を流し合える、かけがえのない人よ
どうか強く手を取り合おう
辛い時は泣けばいい。

二人の事に蓋をして生きるとか
激しく憎しみあって忘れるとか
僕らの行き着く先がどこかにあるはずだ
どうしても君を失いたくない、胸の奥から叫んでる
戻る事のない流れの中で、心燃やした人だから
いつか一緒に海に行こう
波の音を聞きたい
あの日の砂の上で踊ろう
過ぎ行く日々に手を振って

追憶の欠片はうっすらと白く世界を包んでいる
君は目覚め出かけゆく、変わらない街の人ごみの中に。







スポンサーサイト
<< 自分に嘘ついてまで生きない、サバイバルは続くの巻
トラックバックURLはこちら
http://retutan.blog45.fc2.com/tb.php/20-de602fac
no1.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。